東京 メンズエステ 麻布十番 レジーナ

投稿



東京 メンズエステ 麻布十番 レジーナ

シャワールームに置いてあるアメニティやボディケアアイテムもこだわられていてテンションが上がります。自分で普段使いするものはここまでいいものを買わないので、メンエスに羽根を伸ばしに……というタイミングでこういうアイテムを使えるとテンションが上がります。芹田さんに恥ずかしいところを見せないように、いい匂いのボディソープでしっかり身体を洗って、ルームに戻ります。

そもそも麻布の店舗という時点でちょっぴり緊張しながら取材に向かったのを覚えています 。お写真で見る雰囲気もとっても「えろかわなお姉さん」という感じでドキドキしていたのですが、いざお会いしてみるととってもお話しやすくて。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。

彼女とはじめてお会いしたのは2021年冬。お仕事でお会いしただけだったのですが、小一時間話しているだけで、私は彼女のことが大好きになってしまったんです。それが、麻布十番『Regina〜レジーナ〜』所属・芹田りなさんでした。

ちなみに芹田さんの所属する『Regina〜レジーナ〜』は業界でも「良店」と名高い店舗。電話口の対応も丁寧でしたし、お部屋もアーバンで高級な空気感です。

でもどんな時でも、芹田さん自身が自然体なので、こちらもなぜか自然体になってしまう……そんな天性の空気感が芹田さんの一番の魅力かもしれません。えろえろお姉さんに心も体も接待されたいM男さんにも、お話が苦手なシャイボーイさんも、盟友のような近い距離感で接したい方にもおすすめです。ていうかとにかく、メンエス好きなら一度は会った方がいいと思う。まさにレジェンドなセラピストさんでした!

しかも、同業のセラピストさんたちからお話を聞いてみると、メンエス歴も長く講習も積極的に通われているそうで、施術もとってもお上手らしい。あの日から抱えていた「一度でいいから芹田さんに抱かれたい(?)」という願望、いざ晴らさん……ということで、初秋のそよ風漂う夜に、予約を入れてしまったのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました