東京 メンズエステ 熟女エステJJ

投稿


[挿入 挿入=””]

東京 メンズエステ 熟女エステJJ

年代は50代後半、好みのルックスは美人系。
好みのスタイルは普通で胸は大きめが好き。
メンズエステの好きな施術は寛容MAXなセラピスト。

個人的にこのグレーの衣装が大変好み。代々木の部屋はたしかファミリータイプ。怪しい雰囲気が熟女らしく良い。

自分だけの備忘録として、お気に入りに追加したセラピストを一覧表示し、「体験有無」とコメントを残すことが可能です。また、このリストは気の合うユーザーと共有することも可能です。

2021年2月オープン。大宮駅より徒歩10分程度。熟女専門ではないが20〜40代までのセラピストが在籍する。

2011年6月オープンの老店舗。御徒町駅より徒歩5分程度。熟女専門という訳ではなさそうだが、30代のセラピストが複数在籍している。

2016年やっている高田馬場の熟女店。他の店舗も入る複数マンション形。ちょっと時代を感じる女性が多い印象。値段もそれなりに。

メンズエステ「スイートエリア」の事務担当兼ライター。元メンズエステのセラピスト(経験半年)。文章を書くのが好きでメンエス経験を活かし多くの記事を執筆。高校の頃からずっとカフェイン中毒。趣味はカフェ巡り、自然巡り、旅行など。

スイートエリアは完全個室のプライベート空間のメンズ・エステサロンです。ルックスレベルの高いセラピストとの贅沢な一時をお過ごしください。スイートエリア(Sweet Area)はその名の通り、お客様に甘い濃密な空間を提供したいと思い名づけました。いつまでも、皆様に愛されるお店でありたいと願っています。学芸大学のメンズエステなら「スイートエリア」で。

3年弱運営している熟女系出張メンズエステ。奥様という表現をしていますが、その名の通りセラピストさんたちの写真を見る限り、奥様風な女性がたくさんいます。

出張タイプの熟女・美魔女店。品川発というだけあって、品ある写真たちは見ていて惚れ惚れします。きっとダンディーなおじさまたちに愛されていそうな、期待できそうな店舗。

年代は、好みのルックスは。
好みのスタイルはで胸はが好き。
メンズエステの好きな施術はなセラピスト。

2018年8月オープンの老店舗。新橋駅より徒歩圏内。美しい熟女という意味の店舗名なのだろうか。セラピストは20~30代の女性が在籍している。フェイシャルのオプションがある。

2020年5月オープン。品川駅より徒歩5分程度。蒲田と品川で約2部屋ある。熟女専門というわけではないが30代が多く在籍する。

ホームページの雰囲気はあえてお姉さんタイプのような色合いで、熟女でも美魔女でもない雰囲気を放つ。しかし写真を見る限り、口元に熟女らしい色気を放っている女性が多く感じられる。ちょっと行きたくなる部類。

巣鴨駅から徒歩2分の立地にある熟女専門店。40名程度が在籍しており、50歳代のセラピストもいる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました